CMSで簡単にWEBページを作成

コンテンツマネジメントシステムを利用したWEBページ作成について

コンテンツマネジメントシステムとは

コンテンツマネジメントシステムは、ウェブコンテンツ内のテキストや画像等をうまく管理し、配信などの処理までも実行してくれるものです。

以前では、WEBページの作成や管理は、HTMLについての知識や技術、配信処理の仕方などといった専門的な技術を持っていないと難しいことでした。しかし現在では、テキストや画像などといったコンテンツさえ用意ができれば、専門的な知識や技術を持っていなくとも、表示や配信などはcmsが行ってくれるので、簡単にWEBページを作成、管理することができます。

コンテンツマネジメントシステムには、汎用的なものから、特定分野に特化したものまでさまざまな種類があります。たとえば、電子商取引向け、教育向け、ブログ向けやSNS向けなどです。また、モバイルサイト作成に特化したコンテンツマネジメントシステムもあります。

ほぼすべてのコンテンツマネジメントシステムが、レイアウトのテンプレートを持ち、統一感のあるデザインを行えます。また、コンテンツのアップロードや検索など、一般的に必要と思われる機能も利用できるようになっています。それでもなお手作りのWEBも存在していますが、いずれはコンテンツマネジメントシステムの利用が一般的、あるいは必須になってくるでしょう。

 

Previous

Next